FC2ブログ

じてんしゃ屋フレーシュのブログ

栃木県矢板市から自転車の楽しさをお伝えしたい!県北地域を中心に活動するそんな自転車屋のブログです。

【紹介】RITEWAY SHEPHERD CITY ~おまけ編~

こんにちは。
最近ブログの更新が捗るじてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

タイトルの通り、「RITEWAY SHEPHERD CITY<シェファードシティ>」紹介シリーズのおまけ編です!
???『前回で最終回だと約束したな。あれは嘘だ!』
DSCF6188.jpg

というわけで、何がおまけかと言いますと、
第一回の紹介ブログを思い出して下さい…。

そう!藤田ひとてまポイントが紹介しきれていないのです!w
この記事ではその布石?の回収致します!

早速行きますよー。
(今回の記事はちょっと長いです)


藤田のひとてまポイント
その1
クイックレリーズにグリスをぬりぬり。
DSCF5840.jpg
これ第1回でも書きましたね。
これ、車輪を固定しておくクイックレリーズという部品なのですが、自転車を車に積んだり輪行する方は良く外すので問題無いのですが、買ったときから付けっ放しにしますと錆びて固着してしまい、パンク修理や輪行しようという時に苦労することがたまにあります^^;
なのでそうならないようグリスをぬりぬりしておきます。

藤田のひとてまポイント
その2

『この細いチューブは何に使うでしょうか?(笑)』
の答えですね。
それはここに使います!
DSCF5863.jpg
ちょっと分かりにくい写真ですが、シフトワイヤーとブレーキワイヤーを露出させないために使います。
自転車のギアやブレーキはワイヤーを引っ張ることで操作するのですが、自転車のフレームの多数はこのワイヤーを露出させる外装タイプです。
整備性が高いので藤田は外装タイプ好きなのですが、通勤や通学で雨の日にも乗られる方、トレーニングなどで大量に汗をかく方が露出したまま使われるとサビが生じてしまいます。
そうなると見た目が悪くなったり、動きが悪くなったり、最悪切れてしまったりするので、サビ防止・傷防止の意味でチューブで覆っておくのです!
ちなみにこのチューブ内に水が入っても大丈夫なように適したグリスもぬりぬりしてあります♪

藤田のひとてまポイント
その3

『あれも外して…。』
の「あれ」とは…これ!
IMG_1333.jpg DSCF5841-2.jpg
ホイールにくっついてくるチェーンガードです。
良く自転車を買うとカセットスプロケット(後輪の歯の束)と車輪(ホイール)の間に挟まってくっついてます。
これはチェーンがカセットスプロケットの歯を乗り越え、ホイールとの隙間に落っこちてホイールに傷を付けないためのものなのですが…
正直、これくっつけてチェーンをホイールとの隙間に挟むと直すのが大変なんです^^;
挟んでしまうとチェーンがこのチェーンガードを削って噛み込んでしまうことがあり素手では外せなくなることがあります。
そうなると出先では自転車を動かせなくなってしまいます。
しかし、このガードが付いていなければホイールに多少傷は付いてしまうのですが、手で簡単に外すことができます。
そして何より…ちゃんとギアの調整ができていればチェーンがホイール側に落ちる・挟まることはありません!
なので藤田このガードは基本外させていただいております
確かに自転車を倒してしまったりしてリアディレイラー(後の変速機)が曲がってしまったりするとホイール側に落ちてしまうこともありますが、
そこからさらに噛み込んで自転車を全く動かせなくなるよりは、多少ホイールに傷が付いてしまっても自力で回復できた方が良いかと思います。

という3つが今回「RITEWAY SHEPHERD CITY」を組む中で藤田が加えたひとてまでした。


藤田はお客様にご購入いただいた自転車を…
・少しでも長く
・少しでも乗りやすく
・少しでもトラブルに対処しやす

乗っていただきたいと考えております♪

とは言うものの、
もし「それやめてー><」や「それは付けておいて」などご要望がありましたらご対応させていただきますのでお気軽にお声掛けくださいね(*^^*)♪


というわけでひとてまポイントを押さえて組み上げた「RITEWAY SHEPHERD CITY」はなんと…ご試乗いただけます!
初めての方でもバランスが取りやすく、乗りやすい自転車です♪
ぜひその軽快さ体感してみて下さいね☆

お問合わせお待ちしております(≧▽≦)ノ

【RITEWAY SHEPHERD CITY 紹介シリーズ】リンク
第1回
第2回~お披露目編~
第3回~実走編~

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

070-3850-2004
jitenshaya.fleche@gmail.com
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fleche2017.blog.fc2.com/tb.php/17-7ead2c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)