じてんしゃ屋フレーシュのブログ

栃木県矢板市から自転車の楽しさをお伝えしたい!県北地域を中心に活動するそんな自転車屋のブログです。

フロントライトの紹介【めざせ!!フレッシュ】

こんにちは。
じてんしゃ屋フレーシュ藤田です!
先日告知させていただきました――
新企画「めざせ!!Fleche<フレッシュ>」シリーズ
1st Step フレーシュさいくりんぐ会LONG~模擬ブルベ100~

ご参加頂くのに当店にてライトのご購入が必須となっております。
折角ご購入いただきますので、普段から使えるオススメのフロントライトをインプレを交えながらご紹介させていただきたいと思っております!

その前に…ライトは自転車に必須アイテムです。
装備しないと車輌規定違反になります!
またフロントライトは白リアライトは赤が基本です。
(※絶対にフロントに赤色のライトを付けないで下さい!事故の元になります!!)
ブルベに関わらず、暗くなったら必ずライトを点灯し、路面を照らすとともに、対向車や歩行者に自分の存在をお知らせしましょう☆

なおインプレでは以下の項目をフレーシュ藤田の主観で★評価させていただきたいと思っております。
満点は★5です。
[評価項目]
・明るさ…明るいと高評価。
・配光…明るさはもちろんですが「どう明るくするか」も重要です。自転車に適した配光を高評価とします。
・重量…軽い方が高評価。
・コンパクトさ…本体が小さいほど高評価。
・給電方式…乾電池/充電池など記載。
・ランタイム…長いほど高評価。一番明るいモードでの使用時間に重きを置く。
・価格…お買い得感を評価。

写真は以下の同一条件で、実際見た時に近くなるよう撮影しています。(のはず)
明るいモード順に掲載しています。
・カメラ…FUJIFILM X-T10
・ISO1600
・絞り…f/11
・露出時間…2秒

↓無灯火状態
DSCF5948.jpg

では早速!

エントリー№1
CATEYE VOLT300
・明るさ…★3/300ルーメン
・配光…★2/スポット(狭め)
・重量…★4/120g
・コンパクトさ…★4/111.5x31.0x38.0mm
・給電方式…★4/充電池(バッテリー交換可)
・ランタイム…★3/約3時間
・価格…★2/廃盤(VOLT400は8500円)
現在はVOLT400にアップデート。
VOLTシリーズ共通バッテリーを使いまわすことができ、同シリーズでメイン・サブを統一すると使い勝手が良い。
メインも張れる明るさだが、安心を求めるにはもう一段明るいライトをメインライトにするのがオススメ。
たまにヘルメット取り付け用ライトにされる方も多い。
300-1.jpg 300-2.jpg 300-3.jpg

エントリー№2
CATEYE VOLT700
・明るさ…★4/700ルーメン
・配光…★3/スポット(広め)
・重量…★4/140g
・コンパクトさ…★4/116x31.2x43.2mm
・給電方式…★4/充電池(バッテリー交換可)
・ランタイム…★3/約2時間
・価格…★2/廃盤(VOLT800は16000円)
現在はVOLT800にアップデート。
VOLT300と同様のバッテリーシステム採用。
藤田も愛用するメインライト。
これだけあれば夜の平坦路は安心♪
バッテリー交換できるのでランタイムは変わらず★3とする。
700-1.jpg 700-2.jpg 700-3.jpg

エントリー№3
SERFAS USL-200
・明るさ…★2/200ルーメン
・配光…★4/広範囲(ムラ無し均一)
・重量…★4/142g
・コンパクトさ…★4/
・給電方式…★3/充電池(給電しながら可)
・ランタイム…★2/約2時間
・価格…★5/2900円
圧倒的コストパフォマンス!
それでいて配光や本体の作りもしっかりしており高評価。
速度を抑えれば十分な明るさ。
バッテリーの持ちがイマイチなところが欠点。
200-1.jpg 200-2.jpg 200-3.jpg

エントリー№4
SERFAS USL-450
・明るさ…★3/450ルーメン
・配光…★4/広範囲(ムラ無し均一)
・重量…★4/162g
・コンパクトさ…★4/
・給電方式…★3/充電池(給電しながら可)
・ランタイム…★2/約2.5時間
・価格…★5/3,900円
相変わらずの圧倒的コストパフォマンス(笑)
本体は下位モデルの200と同様に高級感あるデザインと作り。
ムラの無い配光で路面状況が確認し易い!
この価格からしたら十二分な性能だが、やはりランタイムの短さがネック(´・ω・`)
450-1.jpg 450-2.jpg 450-3.jpg

エントリー№5
OWLEYE HighLux30
・明るさ…★2/400ルーメン?
・配光…★5/広範囲(帯状)
・重量…★5/58g
・コンパクトさ…★5/72x42x31mm
・給電方式…★3/充電池(給電しながら可)
・ランタイム…★2/約2.5時間
・価格…★3/5,200円
配光はピカイチ!
足元から先まで帯状に照らしてくれるため、落下物や路面状況が把握し易い。
本体もコンパクトで軽い。
しかし、他機種400ルーメンクラスと比べるといささか暗い。
またランタイムも長くはない。
30-1.jpg 30-2.jpg

エントリー№6
CATEYE HL-EL010 UNO
・明るさ…★1/暗い
・配光…★2/スポット
・重量…★5/56g
・コンパクトさ…★5/92x33x26mm
・給電方式…★5/単3電池x1
・ランタイム…★5/約15時間
・価格…★3/3100円
街乗り用、取り敢えず最初の1本なライト。
フラッシュライトとして使う分には十分だが、ブルベなどの本格夜間走行にはオススメできない。
一時期気に入って使ってました。
中古品でよろしければ…。
UNO.jpg

エントリー№7
GENTOS 閃 SG-325
・明るさ…★2/150ルーメン
・配光…★3/ワイド・スポット調整可
・重量…★4/102g
・コンパクトさ…★4/Φ24x104mm
・給電方式…★5/単4電池x3
・ランタイム…★5/約10時間(とはいうものの実用は4時間くらい?)
・価格…★5
市販のハンディライト。
ブルベの世界では言わずと知れたライト。
手頃な価格で出先での電池交換も容易♪
ワイドビーム、スポットビームの無段階調整機能も付いてます。
ハンドルに取り付けても良いですが、オススメはヘルメットへの取付です♪
閃

(参考1)
SERFAS USL-1500(未使用)
・明るさ…★5/1500ルーメン
・配光…(未評価)
・重量…★2/240g
・コンパクトさ…★2/
・給電方式…★3/
・ランタイム…★1/約1.5時間
・価格…★4/14800円
これだけの明るさでこの価格はすごい。某社の2/3以下!
1500ルーメンあると山奥の下りでも安心して走れます。
しかしやはりランタイムが…^^;
1500ルーメンで使用しなければそこそこの明るさで長時間使えるので、最大出力をスポット的に使用するなど上手くマネジメントが必要。

(参考2)
LEZYNE MegaDRIVE(旧)
・明るさ…★5/1000ルーメン
・配光…★4/足元から広範囲(ただし対向車目潰し)
・重量…★2/250g
・コンパクトさ…★2/
・給電方式…★4/充電池(バッテリー交換可)
・ランタイム…★2/約1.5時間
・価格…★2/21000円
兎に角明るかったです。
ある日ライトを落として車に轢かれてブラケットが変形したためマウントできなくなり、今はキャンプでハンドライトに使っています^^;
対向車の目潰しに効果的な配光でパッシングされることもありました。
夜の荒川サイクリングロードで前を自転車で走る女子高生が「明るッ!」と振り返ることもありましたね。
MEGA.jpg
※一番明るいモードのみ



いかがだったでしょうか?
ぜひ来月開催の「フレーシュさいくりんぐ会LONG~模擬ブルベ100~」でのライト選びの参考にしていただければと思います♪
参加定員にもまだ余裕がございます。
お申込み、お待ちしております(≧▽≦)

↓VOLT700+USL-450のコンボ
450_700.jpg

20170809190940_p364.jpg


じてんしゃ屋フレーシュ
藤田
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad