じてんしゃ屋フレーシュのブログ

栃木県矢板市から自転車の楽しさをお伝えしたい!県北地域を中心に活動するそんな自転車屋のブログです。

【日記】展示会に行ってきました!《ライトウェイプロダクツジャパン》

皆さんこんにちは!
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です♪

昨日は臨時休業をいただき、東京へ展示会に出かけてまいりました!

今回は「ライトウェイプロダクツジャパン」さんの展示会です。
P1080296.jpg P1080297.jpg

ライトウェイさんは、

・ドイツ発祥!トライアスロンバイクの開発からスタートし、「エアロロード」の先駆けとも言える《AR》シリーズを持つ「FELT
P1080328.jpg

・「トリプルトライアングルフレーム」と言ったらこのメーカー。アメリカンに頑丈で、革新的バイクを生み出してきた「GT
P1080316.jpg

・イギリスのシンプルデザインバイクメーカー。ストリート系っぽいけど実はマウンテン系?!「charge bikes
P1080303.jpg


・日本人による日本人のための自転車。オシャレ、かわいい、カッコいいを取り揃えるジャパンブランド「RITEWAY
P1080309.jpg

の自転車4本柱を持ち、

安価で高品質なパーツを数多く手がける「BBB」のほか、

「SERFAS」、「DMT」、「ALEXRIMS」、「crank brothers」などの取扱があります。

◆取扱パーツメーカーはこちら


というわけで、会場内をぐるっとひと回りして新製品のチェックなどをしてきました。


特に気になったのは…

やっぱりロードバイクの「FELT FR1」

最上位グレードに「FRD」グレードを持ち、そのひとつ下位のセカンドグレードながら「弱虫ペダルサイクリングチーム」の選手達も使用する本格レーシングバイクです。
※↓写真はFR FRD
P1080323.jpg

FRシリーズは《オールラウンドモデル》で、ARシリーズが《エアロロードモデル》です。(他にはVRやFxなど)

今回はフレームの展示が出ており、同チームの岩崎昌雲選手がちょうどいらしたので乗ってみての感想などを伺ってきました♪

全部書くと長くなっちゃうのでまとめると…


・非常にバランスが良い自転車

・シッティングでもダンシングでもしっかり前に進んでくれる

・ハンドリングも素直で扱いやすく、身体を預けやすい
 ⇒下りでも安心

・そして比較的安価!


実は当店藤田も初めて買ったロードバイクはFELTのフルカーボンで、
確かにこれまで乗ってきたロードバイクの中ではバランスが良く、ちょうど中間に立つような指標になる自転車でした。

約8年乗りましたが、軽くて安心して乗れたのでツーリングメインに使っていましたが、レーシングバイクなのに少々勿体なかったかもです(笑)

岩崎選手、お話いただきありがとうございました!
Jプロツアー「やいた片岡ロードレース」でお待ちしております(≧▽≦)


ちなみにFR1のフロントフォークのコラム部分にはアルミの芯が入っていて、カーボンフォークでありながら強度/耐久性があり、整備もしやすく、そんなちょっとした心遣い!
…そこに痺れる憧れます!
(なお写真忘れた!)

ご注文お待ちしております☆

↓FELTの本領発揮!トライアスロンバイク
P1080360.jpg


さて、うーん…ホントは「RITEWAY」の自転車も紹介したいのだけれど…
こっちは性能云々よりも見た目のかわいさ、かっこよさにご興味持たれたら間違いない自転車かと思いますので写真だけ貼っておきます!

気になった方はお気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)
P1080305.jpg P1080312.jpg P1080308.jpg P1080310.jpg

GT
P1080317.jpg P1080369.jpg


ではではまた!

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad