FC2ブログ

じてんしゃ屋フレーシュのブログ

栃木県矢板市から自転車の楽しさをお伝えしたい!県北地域を中心に活動するそんな自転車屋のブログです。

【インプレ】私はAbsoluteBlackのオーバルだよ!

こんにちは。
じてんしゃ屋フレーシュ 藤田です。

「けものフレンズ」面白かったですね♪
1話を見た時はなんじゃこりゃ~で一度切ってしまったのですが、何だかんだで最終話を見た時のあのタイトルの出し方は王道展開でしたがそれ故に燃えるものがありました(笑)
まだ見ていない方は1話にめげずにぜひ最終話まで観ていただきたい作品です♪
ちなみに藤田はフェネックとスナネコが好きです。

と、なんのブログか分からなくなったところで…

最近楕円チェーンリング「AbsoluteBlack(アブソリュートブラック) Ovalチェーンリング 50T」を導入してみたのでその感想でも書いてみようと思います。

アブソリュートブラックの楕円チェーンリングは、
・他社と比べ楕円の変化量も少なめで、
・アウター/インナーが別売り、
・お値段も他社よりは低価格

ですので初めての楕円チェーンリングにオススメです☆
IMG_1298.jpg

※(おまじない)本記事は個人の感想であり、製品の品質・性能を保証するものではありません。
※現時点、
 ・ローラー台…1時間
 ・アップダウンありのコース実走…6時間
 でのインプレです。
※タイトル文を書けただけですでに藤田は半分満足しております。

先に結論!
・思ったより違和感は無いよ!わーい!
・同じギア比なら軽く感じるよ!すっごーい!
・ケイデンスが上がるよ!たのしー!
・変速は悪くなるけど、シマノがスゴすぎるだけだよ!技術力ぅ…ですかねぇ…
・チェーンは条件によっては外れるよ!ひどいよー…
⇒今のところ気に入って使っているよ!

ここからは詳しく。

[導入]

◆楕円チェーンリングとは?
簡単に言いますと…まん丸のチェーンリングを楕円にして、仮想的に重たい歯数の箇所と軽い歯数の箇所を生み出し、
ペダルに力を入れにくい上死点(0時の位置)と下死点(6時に位置)は歯数を軽くしてペダリングを楽にしちゃおうというものです。
自転車への飽くなき探究心のある方が手を出す沼のひとつですね(笑)
ちなみに世界一早い男、クリス・フルームも楕円チェーンリングを使っています。
IMG_1316.jpg



◆今更楕円?
藤田は購入しての使用はこのアブソリュートブラックの楕円チェーンリングが初です。
以前一度展示会でROTORの楕円チェーンリングが付いた自転車に乗ってみましたが違和感が無くよくわからなかったので「それなら楕円じゃなくても良くね?」ということで使ってきませんでした。
あれから幾星霜…毎週1回開催されている夜ノローラー会でお客様の楕円チェーンリング付き自転車に乗らせていただいたら…あら不思議!
今まで感じたことが無いペダリングをアシストされるような感覚。
これを自分の自転車にも!ということで今回導入に踏み切ったきっかけです。
ちなみにとりあえずアウターのみアブソリュートブラックにしました。

[本題]

◆彫刻品みたい
外観と重量はこんな感じです。
IMG_1304.jpg
アウター(50T):122g
「A7075-T651」というアルミ合金で、A7000系では最も強度が高く、航空機部品などに使われるものを削り出して作っているそうです。
美術品のような外観をしていますね。
裏面もゴリゴリ削ってあり、土手のような部分が変速時にチェーンを支える役割を持っています。
IMG_1698.jpg

外した9000系DURA-ACEのチェーンリング。
IMG_1312.jpg
ごついのにアブソリュートブラックより軽いって…やっぱシマノはすげーよ。

◆違和感不在で漕ぎは軽く
漕いで見ると違和感はあまり感じませんでした。
というか、お借りしたROTORにあったアシスト感も無い(笑)
一瞬買った意味あったかな?と不安になりました。
アシスト感については無い方が良いという意見を聞きますが、アシストされ軽くなる感覚があった方が気持ち的に楽なのでどちらが良いのか…。

それでいて同じギア比でのケイデンスが上がったような気がします。
ギアが軽くなたように感じているんだと思います。
ただ、その上がった分のケイデンスを下げるためにギアを重くするのでいつもより早く脚が疲れました(笑)
本末転倒というかなんというか^^;
上がったケイデンス分は力を抜いて良いということですかね?

使う筋肉もちょっと変わって、脚の前側の筋肉を使う量が増えた気がします。

◆変速は…
高トルクをかけた状態で変速させるレースでは微妙ですが、
変速の度に力を抜けるサイクリングレベルでの使用は無問題かと思います。
シマノ純正には及びませんが至ってスムーズに変わってくれます。
(というか前変速はシマノが雲の上過ぎるので致し方ないです。)
なお変速ポイントはシマノ純正チェーンリングより多いですしお得感あります(謎)

あと、予想外だったのは楕円になることでチェーンがウニョウニョ上下するようになるせいか、リアの変速が荒っぽくなりました。
今まで「チュ♥」と変わっていたDURA-ACEのリア変速が、
「ジュン!」という感じになりました。そしてたまに「カン!」となります。
↑分かりにくくてすみません(笑)
前変えたのに後にも悪影響が出るのは今思えば当たり前なのですが、使ってみて初めて気づきました。

◆チェーン外れます?
走っていても特にチェーンが外れたりはしません。
アウターからインナーへ落とすときも調整ができていればチェーンキャッチャーの類も不要じゃないでしょうか?
IMG_1364.jpg

ただ、やはりアウター×ローでペダルを逆回ししたりするといとも簡単に外れます^^;
ストップ・アンド・ゴーで無意識にペダルを逆回転させると危ないかもです。


と、また長くなりましたが、
これが藤田の「AbsoluteBlack Ovalチェーンリング 50T」ファーストインプレッションです。
今のところは気に入って使っています♪
その証拠に先日、アウターに続きインナーもAbsoluteBlackの楕円に換えてみました(笑)
またこれで使ってみて気になったことがあればインプレしてみたいと思います。
IMG_1559.jpg IMG_1556.jpg

AbsoluteBlackに興味を持っていただいた方がいらっしゃいましたら、
夜ノローラー会」に藤田のAbsoluteBlack搭載車をお持ちしますので試しに乗ってみて下さい♪
※ご希望の方は「夜ノローラー会」前に藤田までご連絡ください。


ではではまた!
IMG_1461.jpg

AbsoluteBlack
・ロード用アウター:当店価格(税込)14,800円
・ロード用インナー:当店価格(税込) 7,900円
・MTB、シクロクロス用モデルもあります!

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

【紹介】GT GRADE CARBON 105 ~#3 シクロクロス編~

こんにちは。
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

4/9日曜日は、矢板市片岡の車屋ウッドベルさん所有の特設コースで開催された
草シクロクロスレース「K-East CX WGP with B」にイベント出店という名目で出走させていただきました♪

本日の藤田の愛車はもちろんこの子。
「GT GRADE CARBON 105」
グラベルロードでもシクロクロスイケるでしょ!
結構軽いノリです(笑)
今回のために前輪を「MAXXIS RAZE」に、チェーンリングを余ってたDURA-ACE9000のコンパクトに変更しています。

しかし天気は生憎の雨…
よく手入れされたふかふかの土のコースはすっかりべちゃべちゃになっていました。
IMG_1610.jpg

それでは早速スタート!


というわけで、来シーズンに課題の残る結果となりました(笑)

今回は路面がぬかるんでいたため購入時のままのGRADEではちょっと辛いところもあるかもですが、
デフォルトで油圧ブレーキがアッセンブルされており、少しパーツとセッティングを煮詰めれば十分シクロクロスにも対応できると感じました。
来シーズンに向けもっと練習とセッティングの見直しをしてみたいと思います♪

レースはこの他にもTTや下り区間のみの大回転などが開催予定でしたが、
雨で中止になったりお仕事が入ったりで結局シクロクロス1本のみの参加になりました。

レース後は皆さんとわいわいBBQを楽しんで解散となりました。
IMG_1616.jpg IMG_1606.jpg
IMG_1607.jpg

楽しい大会に参加させていただき、
ウッドベルさん、運営の皆様、本当にありがとうございました!

IMG_1631.jpg IMG_1626.jpg
IMG_1630.jpg IMG_1623.jpg

IMG_1648.jpg IMG_1655.jpg
IMG_1651.jpg IMG_1636.jpg

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

【紹介】GT GRADE CARBON 105 ~#2 サイクリング編~

こんにちは。
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

今回は先日購入した「GT GRADE CARBON 105」の紹介ブログ2回目です。

組み上げたGT GRADEで特にルートを決めず、約75kmのサイクリングに出かけました。
DSCF6116.jpg

◆行きたくない⇒遊びに行きたい
途中走った鬼怒川サイクリングロードは、
大きな石がゴロゴロする砂利道区間やがあったり、突然土手が切れて草っ原になったりと、ロードバイクでは「(´・ω・`)」となりがちなサイクリングロードでしたが、

グラベルロードであるこのGRADEにとっては「イヤッフゥー(゜∀゜)!!!」となるとても楽しいサイクリングロードに変わりました!

以前、ロードバイクを降りて押して歩いた砂利道でも足を着くことなく安心して走りきることができ驚きました!
また枯れ草広がる土手では、無意味に土手を登ったり降りたりw(わーい!たっのしー!)
まさに「目の前の世界のすべて道になった」ようでした(笑)



◆グラベル"ロード"なんだよなぁ
これもちょっと驚いたのですが予想以上に軽快な走りでした。
ツーリングなどまったりサイクリングでは十分です♪
振動も抑えられ疲れにくいですし、路肩に浮く砂利に怯えずに済むので心に余裕あるサイクリングができそうです(*´ェ`*)

DSCF6077.jpg DSCF6080.jpg

DSCF6081.jpg DSCF6130.jpg

DSCF6126.jpg DSCF6141.jpg

といったところで今回のブログはここまで!
次回はこの「GT GRADE」でイベントに参加した模様を記事にしてみたいと思います♪
お楽しみに(≧▽≦)~♪

・走行ログはこちら

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

【紹介】RITEWAY SHEPHERD CITY ~おまけ編~

こんにちは。
最近ブログの更新が捗るじてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

タイトルの通り、「RITEWAY SHEPHERD CITY<シェファードシティ>」紹介シリーズのおまけ編です!
???『前回で最終回だと約束したな。あれは嘘だ!』
DSCF6188.jpg

というわけで、何がおまけかと言いますと、
第一回の紹介ブログを思い出して下さい…。

そう!藤田ひとてまポイントが紹介しきれていないのです!w
この記事ではその布石?の回収致します!

早速行きますよー。
(今回の記事はちょっと長いです)


藤田のひとてまポイント
その1
クイックレリーズにグリスをぬりぬり。
DSCF5840.jpg
これ第1回でも書きましたね。
これ、車輪を固定しておくクイックレリーズという部品なのですが、自転車を車に積んだり輪行する方は良く外すので問題無いのですが、買ったときから付けっ放しにしますと錆びて固着してしまい、パンク修理や輪行しようという時に苦労することがたまにあります^^;
なのでそうならないようグリスをぬりぬりしておきます。

藤田のひとてまポイント
その2

『この細いチューブは何に使うでしょうか?(笑)』
の答えですね。
それはここに使います!
DSCF5863.jpg
ちょっと分かりにくい写真ですが、シフトワイヤーとブレーキワイヤーを露出させないために使います。
自転車のギアやブレーキはワイヤーを引っ張ることで操作するのですが、自転車のフレームの多数はこのワイヤーを露出させる外装タイプです。
整備性が高いので藤田は外装タイプ好きなのですが、通勤や通学で雨の日にも乗られる方、トレーニングなどで大量に汗をかく方が露出したまま使われるとサビが生じてしまいます。
そうなると見た目が悪くなったり、動きが悪くなったり、最悪切れてしまったりするので、サビ防止・傷防止の意味でチューブで覆っておくのです!
ちなみにこのチューブ内に水が入っても大丈夫なように適したグリスもぬりぬりしてあります♪

藤田のひとてまポイント
その3

『あれも外して…。』
の「あれ」とは…これ!
IMG_1333.jpg DSCF5841-2.jpg
ホイールにくっついてくるチェーンガードです。
良く自転車を買うとカセットスプロケット(後輪の歯の束)と車輪(ホイール)の間に挟まってくっついてます。
これはチェーンがカセットスプロケットの歯を乗り越え、ホイールとの隙間に落っこちてホイールに傷を付けないためのものなのですが…
正直、これくっつけてチェーンをホイールとの隙間に挟むと直すのが大変なんです^^;
挟んでしまうとチェーンがこのチェーンガードを削って噛み込んでしまうことがあり素手では外せなくなることがあります。
そうなると出先では自転車を動かせなくなってしまいます。
しかし、このガードが付いていなければホイールに多少傷は付いてしまうのですが、手で簡単に外すことができます。
そして何より…ちゃんとギアの調整ができていればチェーンがホイール側に落ちる・挟まることはありません!
なので藤田このガードは基本外させていただいております
確かに自転車を倒してしまったりしてリアディレイラー(後の変速機)が曲がってしまったりするとホイール側に落ちてしまうこともありますが、
そこからさらに噛み込んで自転車を全く動かせなくなるよりは、多少ホイールに傷が付いてしまっても自力で回復できた方が良いかと思います。

という3つが今回「RITEWAY SHEPHERD CITY」を組む中で藤田が加えたひとてまでした。


藤田はお客様にご購入いただいた自転車を…
・少しでも長く
・少しでも乗りやすく
・少しでもトラブルに対処しやす

乗っていただきたいと考えております♪

とは言うものの、
もし「それやめてー><」や「それは付けておいて」などご要望がありましたらご対応させていただきますのでお気軽にお声掛けくださいね(*^^*)♪


というわけでひとてまポイントを押さえて組み上げた「RITEWAY SHEPHERD CITY」はなんと…ご試乗いただけます!
初めての方でもバランスが取りやすく、乗りやすい自転車です♪
ぜひその軽快さ体感してみて下さいね☆

お問合わせお待ちしております(≧▽≦)ノ

【RITEWAY SHEPHERD CITY 紹介シリーズ】リンク
第1回
第2回~お披露目編~
第3回~実走編~

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

070-3850-2004
jitenshaya.fleche@gmail.com

【紹介】GT GRADE CARBON 105 ~#1 組立編~

こんばんは。
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

突然ですが、皆様は「グラベルロード」という自転車をご存知でしょうか?
最近出てきたカテゴリのロードバイクなのですが、ざっくり言うと…
・未舗装路も走れる
・直進安定性&快適性重視

読んで字のごとく「gravel(=砂利道)」も行けちゃうロードバイクのようです。
自動車で言うところのSUVですね。
砂利道・山道豊富な栃木では活躍の場がたくさんありますね♪

そんなグラベルロードを1台…藤田の次期ツーリング車として取り寄せました!

選ばれたのは…綾鷹「GT GRADE CARBON 105<ジーティー グレード カーボン イチマルゴ>」です!
頑丈で革新的なMTBを作ることで人気のアメリカブランド「GT」グラベルロードです。
DSCF5872.jpg

早速組み上げてみます!(動画でどうぞ♪)

油圧ブレーキ用STIを組み付けるのは初めてで色々マニュアル見ながらで時間がかかってしまいました^^;

そして完成形はこちら☆
DSCF5902.jpg DSCF5905.jpg DSCF5912.jpg
極太の力強いチューブと極めて細い華奢に見えるチューブの組み合わせ
走行性能と快適性を兼ね備えた造形ですね!

シートステーなんてこんなに細いです!
これが快適性と荒れた道でのトラクションを効かせるのに一役買っているようです。
IMG_1337.jpg

というわけでこの「GT GRADE CARBON」を長期に渡ってインプレッションしてみたいと思います。
次回はこの自転車での初走りの感想を書かせていただきたいと思いますので…
お楽しみに(*‘ω‘ *)!


じてんしゃ屋フレーシュ
藤田