FC2ブログ

じてんしゃ屋フレーシュのブログ

栃木県矢板市から自転車の楽しさをお伝えしたい!県北地域を中心に活動するそんな自転車屋のブログです。

【紹介】GT GRADE CARBON 105 ~#2 サイクリング編~

こんにちは。
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

今回は先日購入した「GT GRADE CARBON 105」の紹介ブログ2回目です。

組み上げたGT GRADEで特にルートを決めず、約75kmのサイクリングに出かけました。
DSCF6116.jpg

◆行きたくない⇒遊びに行きたい
途中走った鬼怒川サイクリングロードは、
大きな石がゴロゴロする砂利道区間やがあったり、突然土手が切れて草っ原になったりと、ロードバイクでは「(´・ω・`)」となりがちなサイクリングロードでしたが、

グラベルロードであるこのGRADEにとっては「イヤッフゥー(゜∀゜)!!!」となるとても楽しいサイクリングロードに変わりました!

以前、ロードバイクを降りて押して歩いた砂利道でも足を着くことなく安心して走りきることができ驚きました!
また枯れ草広がる土手では、無意味に土手を登ったり降りたりw(わーい!たっのしー!)
まさに「目の前の世界のすべて道になった」ようでした(笑)



◆グラベル"ロード"なんだよなぁ
これもちょっと驚いたのですが予想以上に軽快な走りでした。
ツーリングなどまったりサイクリングでは十分です♪
振動も抑えられ疲れにくいですし、路肩に浮く砂利に怯えずに済むので心に余裕あるサイクリングができそうです(*´ェ`*)

DSCF6077.jpg DSCF6080.jpg

DSCF6081.jpg DSCF6130.jpg

DSCF6126.jpg DSCF6141.jpg

といったところで今回のブログはここまで!
次回はこの「GT GRADE」でイベントに参加した模様を記事にしてみたいと思います♪
お楽しみに(≧▽≦)~♪

・走行ログはこちら

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

【紹介】RITEWAY SHEPHERD CITY ~おまけ編~

こんにちは。
最近ブログの更新が捗るじてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

タイトルの通り、「RITEWAY SHEPHERD CITY<シェファードシティ>」紹介シリーズのおまけ編です!
???『前回で最終回だと約束したな。あれは嘘だ!』
DSCF6188.jpg

というわけで、何がおまけかと言いますと、
第一回の紹介ブログを思い出して下さい…。

そう!藤田ひとてまポイントが紹介しきれていないのです!w
この記事ではその布石?の回収致します!

早速行きますよー。
(今回の記事はちょっと長いです)


藤田のひとてまポイント
その1
クイックレリーズにグリスをぬりぬり。
DSCF5840.jpg
これ第1回でも書きましたね。
これ、車輪を固定しておくクイックレリーズという部品なのですが、自転車を車に積んだり輪行する方は良く外すので問題無いのですが、買ったときから付けっ放しにしますと錆びて固着してしまい、パンク修理や輪行しようという時に苦労することがたまにあります^^;
なのでそうならないようグリスをぬりぬりしておきます。

藤田のひとてまポイント
その2

『この細いチューブは何に使うでしょうか?(笑)』
の答えですね。
それはここに使います!
DSCF5863.jpg
ちょっと分かりにくい写真ですが、シフトワイヤーとブレーキワイヤーを露出させないために使います。
自転車のギアやブレーキはワイヤーを引っ張ることで操作するのですが、自転車のフレームの多数はこのワイヤーを露出させる外装タイプです。
整備性が高いので藤田は外装タイプ好きなのですが、通勤や通学で雨の日にも乗られる方、トレーニングなどで大量に汗をかく方が露出したまま使われるとサビが生じてしまいます。
そうなると見た目が悪くなったり、動きが悪くなったり、最悪切れてしまったりするので、サビ防止・傷防止の意味でチューブで覆っておくのです!
ちなみにこのチューブ内に水が入っても大丈夫なように適したグリスもぬりぬりしてあります♪

藤田のひとてまポイント
その3

『あれも外して…。』
の「あれ」とは…これ!
IMG_1333.jpg DSCF5841-2.jpg
ホイールにくっついてくるチェーンガードです。
良く自転車を買うとカセットスプロケット(後輪の歯の束)と車輪(ホイール)の間に挟まってくっついてます。
これはチェーンがカセットスプロケットの歯を乗り越え、ホイールとの隙間に落っこちてホイールに傷を付けないためのものなのですが…
正直、これくっつけてチェーンをホイールとの隙間に挟むと直すのが大変なんです^^;
挟んでしまうとチェーンがこのチェーンガードを削って噛み込んでしまうことがあり素手では外せなくなることがあります。
そうなると出先では自転車を動かせなくなってしまいます。
しかし、このガードが付いていなければホイールに多少傷は付いてしまうのですが、手で簡単に外すことができます。
そして何より…ちゃんとギアの調整ができていればチェーンがホイール側に落ちる・挟まることはありません!
なので藤田このガードは基本外させていただいております
確かに自転車を倒してしまったりしてリアディレイラー(後の変速機)が曲がってしまったりするとホイール側に落ちてしまうこともありますが、
そこからさらに噛み込んで自転車を全く動かせなくなるよりは、多少ホイールに傷が付いてしまっても自力で回復できた方が良いかと思います。

という3つが今回「RITEWAY SHEPHERD CITY」を組む中で藤田が加えたひとてまでした。


藤田はお客様にご購入いただいた自転車を…
・少しでも長く
・少しでも乗りやすく
・少しでもトラブルに対処しやす

乗っていただきたいと考えております♪

とは言うものの、
もし「それやめてー><」や「それは付けておいて」などご要望がありましたらご対応させていただきますのでお気軽にお声掛けくださいね(*^^*)♪


というわけでひとてまポイントを押さえて組み上げた「RITEWAY SHEPHERD CITY」はなんと…ご試乗いただけます!
初めての方でもバランスが取りやすく、乗りやすい自転車です♪
ぜひその軽快さ体感してみて下さいね☆

お問合わせお待ちしております(≧▽≦)ノ

【RITEWAY SHEPHERD CITY 紹介シリーズ】リンク
第1回
第2回~お披露目編~
第3回~実走編~

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

070-3850-2004
jitenshaya.fleche@gmail.com

【紹介】GT GRADE CARBON 105 ~#1 組立編~

こんばんは。
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

突然ですが、皆様は「グラベルロード」という自転車をご存知でしょうか?
最近出てきたカテゴリのロードバイクなのですが、ざっくり言うと…
・未舗装路も走れる
・直進安定性&快適性重視

読んで字のごとく「gravel(=砂利道)」も行けちゃうロードバイクのようです。
自動車で言うところのSUVですね。
砂利道・山道豊富な栃木では活躍の場がたくさんありますね♪

そんなグラベルロードを1台…藤田の次期ツーリング車として取り寄せました!

選ばれたのは…綾鷹「GT GRADE CARBON 105<ジーティー グレード カーボン イチマルゴ>」です!
頑丈で革新的なMTBを作ることで人気のアメリカブランド「GT」グラベルロードです。
DSCF5872.jpg

早速組み上げてみます!(動画でどうぞ♪)

油圧ブレーキ用STIを組み付けるのは初めてで色々マニュアル見ながらで時間がかかってしまいました^^;

そして完成形はこちら☆
DSCF5902.jpg DSCF5905.jpg DSCF5912.jpg
極太の力強いチューブと極めて細い華奢に見えるチューブの組み合わせ
走行性能と快適性を兼ね備えた造形ですね!

シートステーなんてこんなに細いです!
これが快適性と荒れた道でのトラクションを効かせるのに一役買っているようです。
IMG_1337.jpg

というわけでこの「GT GRADE CARBON」を長期に渡ってインプレッションしてみたいと思います。
次回はこの自転車での初走りの感想を書かせていただきたいと思いますので…
お楽しみに(*‘ω‘ *)!


じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

【紹介】RITEWAY SHEPHERD CITY ~実走編~

こんにちは!
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です♪

さぁ今回が「RITEWAY SHEPHERD CITY」紹介シリーズの最終回です!
3/19(日)に開催された「宇都宮ロードレース」にSHEPHERD CITYで出かけてみました。
DSCF6154.jpg DSCF6174.jpg

このSHEPHERD CITYは「クロスバイク」と呼ばれ、スピード重視のロードバイクと山道も走れるMTB(マウンテンバイク)の良いとこどり<クロス>したタイプのスポーツ自転車なのですが…

『軽快感…ですかねぇ…SHEPHERD CITYはちょっと漕いだだけでも、スイーっと、軽く進んでくれまして、姿勢も楽なので、楽々と10キロメートル20キロメートルは余裕で走れますね(信頼)。』

じてんしゃやふれーしゅ ふじたおにいさん(とちぎ)


というわけなんです(笑)

そしてSHEPHERD CITYは他ブランドと違って日本設計なので日本人が違和感なく乗れる設計になっています。
いくら速く軽快に走れても肩や腰が痛くなってしまっては楽しくありません。
楽な姿勢で軽快に楽しく走れるのがSHEPHERD CITYです。

タイヤも太めなので砂利道も安心して走れました。

レース観戦後は宇都宮・大谷景観公園でひとり写真撮影会をしましたw
出先で愛車の写真を撮るのも自転車の魅力のひとつです!
DSCF6188.jpg DSCF6183.jpg DSCF6194.jpg


さて、ここまで3回に渡って紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
スポーツ自転車の購入を迷われているお客様には特にオススメしたい1台です♪

RITEWAY SHEPHERD CITY
¥53,000-(税抜)
DSCF5851.jpg
この性能・デザインでこの価格はとてもお買い得です!


ではまた!

じてんしゃ屋フレーシュ
藤田

【紹介】RITEWAY SHEPHERD CITY ~お披露目編~

こんにちは。
じてんしゃ屋フレーシュの藤田です。

今日は「RITEWAY SHEPHERD CITY<シェファードシティ>」組み立ての続き!
お披露目編です( ・`ω・´)v

さあ前回の組み上げ作業を経て組み上がったのがこちらです♪
じゃーん!
DSCF5851.jpg
キレイな黄緑色ですね♪
春を感じさせるような爽やかカラーです。

◆豊富なカラーバリエーション
この「SHEPHERD CITY」には…なんと!
色ものカラーリングがあります!!
ここまでのカラー展開は他にありません!
これだけ色々なカラーがあればお気に入りの色も見つかること間違い無し☆
DSCF5852.jpg

塗装もこの価格帯の自転車では考えられないくらい良い塗装をしているそうですよ♪


◆楽しくなるデザイン
こんなところに猫のシルエット!
DSCF5855.jpg
チェーンステーの裏側というパッと見分からない位置なので主張しすぎないオシャレ…僕は大好きです!


◆はじめてのスポーツ自転車でも安心
この白一色のサドルは「マシュマロサドル」と言ってとても柔らかいサドル(座るところ)です。
DSCF5865.jpg
座面も大きいですし、初めてのスポーツ自転車でお尻痛くならないかなぁと心配な方も安心です!


◆デザインだけじゃない!
シマノ製のパーツを随所に使っているので耐久性も高く、安全に走ることができます♪
他社がグレードを落としがちなブレーキとハブもシマノ製ってところが個人的にポイント高いですね。
DSCF5858.jpg


そして次回のブログでは実際に走ってみての感想を書いてみたいと思いますのでまたまたお楽しみに(*^^*)♪


じてんしゃ屋フレーシュ
藤田